ゴールデンレトリーバーとバーニーズマウンテンドッグと猫の気ままな毎日 


by julimano

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

家族

■ジュリアン(長女)
・Bernese Mountain Dog
・2002/08/17 〜2013/04/18
・クィーンオブ中年バニ女

■マノン(次女)
・Golden Retriever(先代犬)
・2003/08/19  〜2011/08/23
・天然爆走娘&小悪魔ちゃん

■ののこ ♀
・Golden Retriever(2代目)
・2011/11/26生まれ 
・ハイパー娘&柔道部女子

■たみえ ♀
・サビ猫
・2010/09/07(推定)生まれ 
・同年9/28保護されわが家へ
・張込み専門、おしゃべり猫
■じゅりまのパパ
・196*/01/25生まれ♂
・A型

■じゅりまの(本人)
・19**/05/24生まれ♀
・AB型


お問い合わせ

じゅりまのへのメールはこちら
hacomsm★excite.co.jp
★を@に変換してください^^

ランキング

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ

ペットブログランキング

アクセスカウンター

カテゴリ

日常のひとりごと
ジュリアン&マノン
ジュリアン たみえ
ジュリアン&ののこ
ののこ&たみえ
ジュリアン
ののこ
たみえ
マノン
おでかけ
レザークラフト(ハンドメイド)
グルメ
写真館
地元【群馬】ねた

最新の記事

あれから5年
at 2016-08-23 18:00
4年
at 2015-08-23 20:36
マノンの命日
at 2014-08-23 19:56
ジュリアン 1周忌
at 2014-04-18 16:40
新しいブログを作りました
at 2013-08-02 15:37

以前の記事

2016年 08月
2015年 08月
2014年 08月
2014年 04月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

お気に入りブログ

夜明けまで
ごる・ばに わんだ~らんど
80階建てアパートの72...
写好人 Passage
burnet hillの...
Photo of the...
夢@むさしの
天声犬語2
DSLR Park
よりみちふぉと
へっぽこやもん
My name is
徒然恋日記
時間と自分と写真と
Go!Go!Bernese!
瞳のむこう
三毛金家BLOG
アグゥと歩む道
ライトニングの別部屋 弐
明日も一緒に遊ぼうよ
私のひとりごと

外部リンク

検索

ブログジャンル

犬
猫

カテゴリ:ジュリアン( 45 )

食糞の悩み

とはいっても、ののこじゃありません!

の「あたしじゃありません!」
f0203423_12362477.jpg


そう、ジュリアンなのです、

しかも、ターゲットはののこのう○ち

家に来て初めの頃は、うっかりすると
食糞していたののこですが、最近は興味なし~
たま~に遊ぶために、ひとかたまり運ぶ(これもタチが悪い)
事はあっても食べません。

ここ数日ふと、ののこのう○ち量が少ない時があり
しかも食べたあとらしき形跡が

ののこのお口を開いても匂いはしない
でもジュリアンには明らかに食糞後の匂いがする!!


犯人はジュリアンだ! 

最近暑くなって下駄箱下にもぐることが多くなったジュリアン
もしかして、獲物を狙ってそこにいるのか???Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

f0203423_1236407.jpg


庭でする時は興味なしみたいなんだけどね、

そういえば、マノンがいた時
庭でう~んって座り込むマノンのお尻を覗き込んで落ちてくるのを待つという過去があるからな。

パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら もよろしく♪
ぽちっ♪ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ  ペットブログランキング
[PR]
by julimano | 2012-07-05 12:44 | ジュリアン

ジュリアンの経過状況

抜糸が済んだので、日曜日約2か月ぶりにシャンプーしたジュリアン
ふんわりもこもこです^^

今回は汚れもしっかり、本人も痒かったようで
おとなしくシャンプーされてましたね
二度洗いしましたよ(笑)

f0203423_1634722.jpg
f0203423_1634182.jpg


↑みた感じは戻ってるようですが、↓アップするとほら、
術前剃毛したところはまだ生えそろってません~
f0203423_16343175.jpg


来月になったらののこ初泳ぎデビューさせたいのですが
みんなに会う前に生えそろうかなぁ^^;

パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら もよろしく♪
ぽちっ♪ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ  ペットブログランキング
[PR]
by julimano | 2012-05-23 16:37 | ジュリアン

ジュリアン検査結果と 足の状態経過

2012/5/14
術後の状態チェックに行ってきました、
検査結果がでていたのでそれも聞いてきました

結果、足の指間、リンパ節反応性過形成は良性。

問題は、ついでに取ってもらった口唇部腫瘤はメラノーマだった

メラノーマと聞くとそれだけで悪性腫瘍と思いがちだけど
ネットで調べてみた。詳しくは→こちら

組織検査結果は下部に掲載します

気になっていた足の指の間、悪ければ指切断かも!と言われていたのに
悪性ではなかった、一度できてしまったものなので消えてなくなるというものではないけれど
気にするほどではないらしい。実際少しずつ腫れもひいている気がします。
皮膚の炎症が気になる程度

予想外だった口唇部腫瘤。
単にイボだね!と思っていたのがメラノーマという判断にちょっと動揺。
同じものができたわんちゃんの状態をチェックしたところ64頭いる中で
悪性となりガンになった子は3頭。
ジュリアンがその3頭に当てはまるか、61頭の方で済むかは今の段階で判断できず
今後経過を見せたり、半年に一度診断していき状態をみていきましょうと。

絶対癌にさせたくないというのなら、ゆるい抗がん剤を投与していけば防げるかもしれない

癌にはなってほしくはないけれど、まだ健康であるうちに
どういう副作用がでるのかわからない抗がん剤を投与する必要性はないと我が家では考える。
ジュリアンがゆるやかでも楽しく過ごせる犬生であればいいのだ。
これが我が家の決断です。


(5/14撮影 足裏の術痕の状態)
f0203423_1546376.jpg

(5/14撮影 足裏の術痕の状態)
f0203423_15461750.jpg

before 5/14 ずっと包帯を巻いていてしょう液でベタベタで 皮膚炎を起こしていた。
f0203423_15462440.jpg

after 5/17 乾いて随分マシになってる。
f0203423_15463797.jpg


病院で、皮膚炎を起こしているので絶対舐めさせないように
靴下をはかせてください と
最近は脱ぎ方を心得ててすぐに脱いでしまう
コンビニ袋は風通しが悪く皮膚が乾かないのでNG
苦肉の策で靴下の上からパンストをはかせてみた。
f0203423_15465777.jpg


胸の傷口を隠すようにジャージを着せてみた。
それだけじゃダメなので金太郎も着せた
さらにパンスト 
f0203423_15464680.jpg


病理組織検査報告書(長いので興味のない方はスルーしてね)

組織所見
・口唇腫瘤は非上皮性細胞の腫瘍性増殖からなります。腫瘍細胞の異型性は比較的軽度であり、
核分裂像は少数です。核分裂指数(10視野平均)は0.1強拡大視野です。
腫瘍細胞は多形性を呈し、細胞質に豊富なメラニン顆粒を有しています。腫瘍細胞不規則かつ充実性に
増殖しています。粘膜上皮内増殖巣も認められます。
本標本上、マージン(-)であり脈管内浸潤も認められません。
・指部組織はいずれも線維組織の増生や新生血管からなります①では表皮は欠損しており
好中球やリンパ球、形質細胞がやや多く浸潤しています。
②では表皮はアカントーシスや正常角化性過角化症により肥厚しており、
真皮にはリンパ球や形質細胞が軽度に浸潤しています。いずれも皮膚付属器(毛包、皮脂腺、汗腺)が
大型化しています。
・浅頚リンパ節ではリンパ濾胞が大型化しており、胚中心の形成を伴っています。
傍皮質領域が拡大しており、りんぱ濾胞をやや圧迫しています。リンパ洞にはマクロファージが
中程度浸潤しています。
髄索では形質細胞軽度に増生しています、本標本上、腫瘍細胞の転移病巣は確認されません。

コメント
・口唇部腫瘤はメラニン細胞に由来する腫瘍性病変です。
本標本上に形態学的悪性所見は認められません。しかしながら口唇部や口腔内のメラノーマは
組織学的に悪性所見がみとめられない症例でも、臨床的に悪性の挙動を示すことがあるようです。

組織的学的に悪性所見の認められないメラノーマで悪性の挙動を示した症例は5%とされています。
再発、転移に関する経過観察が必要です。

・指部では表皮欠損に対する慢性化膿性炎症、および肉芽組織の形成からなります。
大型化した付属器が認められますので、一時的病変として線維付属器異形成症などが
存在するかもしれません。線維付属器異形成症は慢性刺激、慢性炎症、突発性に生じる付属器や
線維の過形成性腫瘤病変です。

・浅頚リンパ節は反応性過形成を起こしています。傍皮質領域(T cell領域)の拡大が
B cell 領域の拡大に比してややアンバランスに大きく、一応は高文化型リンパ種の初期病変が
重なっている可能性に関しても考慮して、抹血やリンパ組織のチェックをしておくことをお勧めします
(強く示唆するわけでなく気になるというレベルです)

以上

パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら もよろしく♪
ぽちっ♪ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ  ペットブログランキング
[PR]
by julimano | 2012-05-17 16:49 | ジュリアン

ジュリアンの術痕

スマホで撮ったのでうまく撮れませんでしたが

左前足の裏の切開部2か所
f0203423_1651271.jpg


左胸の白い毛と黒い毛の境界あたり、
リンパ節の腫れ切開のあと、何針縫ったのでしょう
f0203423_16504595.jpg

漿液(しょうえき)が溜まりやすくなるということで2日ほどは圧迫してましたが
もう大丈夫そうなのでとってもらうと傷口があらわに

今は服をを着せてます
左足は傷口が自然にふさがるようにこれでもか!ってほど圧迫してぐるぐる巻き


傷口は痛々しいですが、毎日薬を飲んでおとなしくしているせいか
歩き方も普通だし
以前以上に文句も言うようになりました
元気な証拠かな?

パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら もよろしく♪
ぽちっ♪ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ  ペットブログランキング
[PR]
by julimano | 2012-05-11 16:59 | ジュリアン

ジュリアン無事退院

昨日病院に検査のため日帰り入院をしていたジュリアン
夕方病院から電話があり
無事検査手術は終わったとのこと
術中問題はなかったけれどまだ麻酔から醒めてないが
7時ごろ迎えに来てほしいとのこと。
その時点の様子で連れて帰れるかどうか決まると。

とりあえず、なんとかホっと、
でもまだ麻酔から醒めてないということは油断はできません。

迎えに行ってきました、

待合で待ってるとおぉ~本日も激混みです

先生に連れられてきたジュリアン
珍しく私をみて大喜びで悲鳴をあげた
私にこういう表情を見せるのってホント珍しいのです^^;
さすがに寂しかったのでしょう、ベタベタ

先生の説明

足の裏の部分を2か所ほど病理検査用に切除、
胸のリンパ節の腫れている部分を切開。
さらに上唇のおできを切開。

扁桃も腫れていて
体を防御する機能の部分が低下?しているようなので

切除したものすべてを病理検査に出して調べてもらい
そのあとはそれからです。
検査結果には2週間ほどかかるらしい、
結果がわかるまで何も手につかなさそうです・・・。

リンパ節切除のためにざっくりバリカンカットされた胸
体液などがでてこないように圧迫してあります
f0203423_177277.jpg


わかりづらいけれど、左足の、切除部分を圧迫しぐるぐる巻き。
f0203423_1773447.jpg


自分でひっぱったり動いたときずれないように
服を着せて靴下もはかせました

f0203423_178271.jpg



今回かかった費用

診察 ¥1,050-
注射 ¥4,200-
薬  ¥1,830-
心電図検査
麻酔、鎮静
手術料   ¥42,000-
病理  ¥13,020-

合計 ¥62,100-

です。

これで何もでなければいいのに、
年が年だけに、あちこち弱ってはいても、何もなければいい
何かみつかっても良性で切り取らずに薬で治せるならいい
もう二度も麻酔をかけさせたくない。
辛い思いをさせるのなら、のんびりゆっくり楽しい犬生を暮してほしいと思う

なにはともあれ
何もでてくるな!!!



日曜の夜からご飯を食べていないジュリアン
とりあえず、帰ってからの夕飯は本人が欲しがれば少しだけ与えてくださいとのこと
与えても吐いてしまう可能性が大きい
要求しないのであげないでおくと
ずっとお腹がグルグルなってる。

そして目があってないとピーピー泣く
用事をしているとピーピー、もうガン見しておきました(死語?)
そのあとはずーっとうつらうつら
ののこも今日はちょっと様子が違う事がわかってるのか
珍しく空気を読んでるぞ!

ジュリアンを気にして匂いをかぎに行ったりするも
お約束のパパにとびかかり攻撃!はしなかった
わかってるのかな?

夜、私がリビングで寝ることに。
夜中2,3時間おきに起きて移動するジュリアンと、ジュリアンのお腹のぐるぐる
廊下にでるのでちっこか?と外に出そうとすると嫌がる
お蔭で寝不足さっつ!

朝食はウェットフードに少しドライフードをのせてあげると
ガツガツ食べてお皿まで舐めていた。お腹すいてたんだね

昼食からは普通に食べてたし、昼はだるだるしているものの
いつもと変わらずな感じ。

明日術後の様子をみせに通院です。

パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら もよろしく♪
ぽちっ♪ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ  ペットブログランキング
[PR]
by julimano | 2012-05-08 17:38 | ジュリアン

ジュリアンの足裏の経過と本日組織検査でプチ入院

ジュリアンの足裏のぽっちりの経過です。


表現がグロイこともあるのご了承ください

セカンドオピニオンで行った病院で薬を変えたのが効いたのか?
少し歩行も痛がらなくなったように思います。
何度靴下をはかせても脱いだり、自分で舐めたり齧ったり、

破裂寸前!から中身がちょっとでて
食べ残した冷奴のぐちゅぐちゅみたい
とか、
チーズみたいなのがひっついたようなものに

先日のキャンプの行きがけの車の中で自分で齧ったのか流血の惨事状態

キャンプ途中、靴下をなくすというトラブル発生で
ティッシュをあててコンビニ袋をはかせていただけで
歩いたときに刺激があったのか自宅に帰ってみてみると
ふくらんだおでき部分が綺麗さっぱりとれて傷口だけに
赤くはれていた足の裏も気持ち腫れが引いたようにかんじるのだけど
もう一方の水かき部分の腫れはおさまらず

本日全身麻酔をかけ一部切除して組織検査に出す予定だったのですが
相方と話し合い、
検査結果また手術になるようなら、全身麻酔を2度しなくてはならない
それは避けたいので
できるのなら、薬治療を続けて様子をみるか
腫れている部分を手術で切除後組織検査にできないか医者と要相談という結論に


検査のためジュリアンは朝食抜きです。
朝一番で病院に連れて行き
イボの部分が自然に取れてしまった事と、相方と話し合った事を伝えたところ

検査をする意味は、今後の治療方針を決めるのと同時に
どのあたりを切除するのかをはっきりさせるためにある。
とりあえずエイヤ!で切ってしまって、検査をしても、
結局また手術で取り遺しを切除しなくてはならない場合もでてくること

一番いいのは、検査をして、正確な部分を一回の手術で取る。

残っている腫れのシン部分が肉球の方まで達している事で
万が一指を切断しなくてはならないというデリケートな問題もあり

また、前回言われたリンパ節の腫れ、
イボに関連で、薬で収まるかと思っていたのに
まだ腫れているため、リンパ節の腫れ部分の切除はしなくてはならない。

検査結果で、手術をしなくても済む方法もでてくるかもしれないし
最悪ガンかもしれない、今の状態だと想像でしか物が言えないため

考えた挙句全身麻酔でリンパ節切除と組織検査部切除してもらうことにしました。
ついでに上唇のイボもとってもらいます。

先生に
「細心の注意は払いますが、全身麻酔なので万が一の場合があることも
了承してください」と言われパニックになり迷いましたが
検査することにしました、

ジュリアンの顔を見たとき不安そうな顔で立ち去ったので気になり
病院を出る前にもう一度会わせてもらう事にしました。

元気で戻っておいで。

さて、今から迎えに行ってきます、
とりあえず手術中問題はなく無事に終わったようですが
麻酔から目が覚めてないので
お迎え時の状態で連れて帰れるかどうか決まるそうです

f0203423_1826449.jpg


帰りの車の中涙がとまりませんでした。
もう一度会える無事に戻ってくると信じながらも
麻酔から目覚めなかったら?もしも指切除だったら?
どんな決断が正しいのかわからないけど、今考えても仕方ないのに
もう混乱です。

パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら もよろしく♪
ぽちっ♪ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ  ペットブログランキング
[PR]
by julimano | 2012-05-07 18:27 | ジュリアン

ジュリアン2度目の病院

昨夜例の足の裏をみたら
できものが潰れて大きくなってる!気がする
しかもぐちゅぐちゅがでているような

今朝病院に連れて行ってきました
本当は塗り薬をもらいたかったのですが
病院でみせると潰れた中身?が固まっていて
今の傷の状態では塗り薬は浸透せず意味をなさないのでやっぱり飲み薬

今まで飲んでいた消炎剤(ロキソニン)と抗生物質 サワシリン
あまり効き目がないようなので

違う消炎剤と 抗生物質ラリキシンを出してもらいました

もしも胃に合わず吐くようだったら抗生物質はとめて、消炎剤だけにすること

他の足などにも同様のものができていないか触って調べてもらったところ
他の箇所にはなし、
またこの足の腫れのせいか?気持ちリンパ腺が腫れている気がする。とのこと

連休が終わったら組織検査に出す為できものの一部を切り取るため
全身麻酔をかけるので、
そのための前検査と同時に、体全体の様子を知るために血液検査をして帰りました。

検査の結果は電話でお知らせしてくれることになっていたのですが
先ほどかかってきて
全身麻酔をしての検査に問題はないとのこと、
ただ、1つ気になる数値があったのですが、食後3時間ほどでの血液検査なので
数値が多少高くても問題がないとのこと。

今回体重を量ったら 29.75kg着々とダイエットに成功!

本日は
診察料 ¥1,050-
お薬   ¥4,090-
血液検査¥5,460-

合計¥10,600-

なり~

とにかく組織検査をして、場合によってはレントゲンを撮ったり
足の裏のものが何なのか?ほかにも一緒にみてもらったほうがよさそうです。

足の裏のもの、本当に虫刺されなのか?疑問に思っていたので聞いてみたところ
細胞検査をしてみないとわからないけれど
きっかけは虫刺されであるということもありそうです。


はぁ~
原因がわからないこととかってなんかイヤな感じがしていやです。


パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら もよろしく♪
ぽちっ♪ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ  ペットブログランキング
[PR]
by julimano | 2012-05-01 15:33 | ジュリアン

セカンドオピニオン ジュリアン違う病院へ行ってみる

昨日、いつもの病院へ行ったジュリアンですが
何もせず薬で治療がいいと言われたのですが

歩きづらそうだし、
セカンドオピニオンしてみるか?

まにょが昨夏調子が悪かったとき
その時行った病院へ行こうと思ったら本日休診ってことで
以前ノエルままに紹介してもらった我が家に近く設備も整っている病院に行ってみることに


こちらは病院へ行く前のジュリアン
足の裏が気になるみたいなのではかせてみた
f0203423_17492998.jpg


足がフローリングで滑らないようにと買った靴下、
すぐに脱いでしまうから買ったまま役に立たなかったけれど
こんな時に役に立つなんて
f0203423_1750394.jpg



病院で虫刺され?の部分をみてもらう。
ぷっくり部分のまわりと、もう一か所のしこりがかなり炎症を起こして
真っ赤になって腫れているけれどそれだけでは何かわからない

・簡単な検査として針で刺し中のものが何か調べる(すぐに出る結果)
・その結果次第でしこり部分の一部を切除して組織検査に回す(2週間ほど)

簡易検査は特に問題はないけれど
可能性として出血多量になったり、歩きづらい事も考えられるが
すぐに出るものなのでやってもらう。

肉球の間の毛を触らせないジュリアンは
お恥ずかしいほどのむだ毛ボーボーでバリカンでジョリジョリ~

むき出しになったぷっくりくん!
先生の指がある方が最初のぷっくり君
矢印の方があとからできたみずかきの間の腫れ
まずそこに針を刺して中の液を抜き取り
f0203423_17501772.jpg


待合室でまつこと数十分。
診察室に呼ばれ、顕微鏡でみた液体の正体
血液の中に何かは不明の核をもった細胞がいくつかみられる
ぷっくり1号、ぷっくり2号ともに不明の細胞がみられるが
それぞれ形状が違う事から別のものと考えられる
ここから先はぷっくり君を一部切り取り検査を

麻酔をかけるため、要予約でご飯抜きなどしなければならない
先生曰く、何者かわからないけれど、年も年なので早く検査をするに越したことはないが
連休前なのでお家で考えてください、と

麻酔をかけちゃうと大事なので連休あとということに決めました、

ふぅ・・・・
何もでなければいいんだけどね

先生も悪性と断定できないし、なにかわからないけれど体に別状のないものがでてくることだってある
って言ってくれたけれど

気持ちはとても重いです。


セカンドオピニオンって
人間の病気でも当たり前にやってることで
マノンの時も(休みでいつもの病院が休みだった)事もあって別の病院でも見てもらった事がある

いつもの先生を信用してないわけではないけれど、
逆になんか申しわけない感もあったり、
ただ、固定観念にとらわれず、違った見方で治療や検査してもらえるのはいいかもしれない

たかだか病院じゃないかって思う人もいるかもしれないけれどそこのところをいつも悩むのですよ

一応ね、新しい病院だし、2月にした癌の腫瘍マーカー結果、昨年8月と今年2月の
血液検査結果ももっていってみてもらったわけですが
今年の8月で10歳急に何がでてくるかわからない。

昨夏のトラウマ思い出しましたよ。
普段割と身軽なジュリアンも血をとったあと、ちょと血が止まらず
包帯で押さえて止血し、さらに靴下で歩きにくいことこの上なしで補助なしで車に乗せられず
両手に重みが・・・・・。

こんな時になんだけどGWバカーズキャンプが2回予定にはいってる
相方はジュリアンはテントでうずくまってるだけの子だし歩行に問題がなければ決行!と言ってる
私は正直なところ気分じゃない。
別の意味もあってさ、

まにょが亡くなる前の最後のお出かけもバイカーズミーティングでさ
調子が悪くなったまにょがどんどん悪くなって亡くなった
「たまたま偶然だよ」っていう人もいるけど
なんだかんだと心の中でずっと消化できずにいたから
バイカーズミーティングアレルギーじゃないけど拒絶反応していたりして(笑)
今回もこんなだしジュリアンまでと思ったりもしなくもない。
そんなこと言ってたらどこにも行けないから言ってられないし

これからもういけないかもになるのなら、連れて行った方がいいのか?
ののこもキャンプデビューだし、もしかしてもう一緒にいけないかも?とか思ったり
こういう時ジュリアンは話せないからどうしたいのか聞けないけど

人によっては、こんな状態でキャンプ!?って思ったりするかもしれないね


色々と悩むわけですよ

ってか単なる虫刺されじゃなかったのかい!?
それとも虫さんの毒なのかい?

結果は連休明けの検査後ですよ!

う~~~~~~~~~ん 


家に帰ったらお留守番してたののこがバリケンで吠えまくってた^^;;;

パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら もよろしく♪
ぽちっ♪ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ  ペットブログランキング
[PR]
by julimano | 2012-04-25 18:24 | ジュリアン

ジュリアン病院へ行く

先週末あたりから
ジュリアンがまたびっこを引き出した
捻挫が再発?

よくみてみると、びっこ引くのが右だったり左だったり


??????

どゆこと?

日曜日外から入ってきたジュリアンのあんよを拭いていた時


キャン!   

えぇ~~~
左前あんよを軽く触っただけだったのに

これはおかしい!病院へ連れていこう

その前にあんよを確認したら

f0203423_15415335.jpg
f0203423_15414244.gif



矢印のところ、肉球と肉球の間に毛に隠れてるけれど
赤くなってて虫刺されのようなシンがある!!!!

病院に行っても、おそらく虫に刺されたのかも!?と

抗生物質とロキソニンもらって帰ってきました。
切るにはまだかたいし、切るとそのあとが大変だからね^^;
薬で自然に治ればいいんだけどさぁ

まだびっこ引いてます。
だからお散歩もののこだけこっそり連れて行ってます。

本当なら日曜日ののこをドッグランデビューさせたかったのですが
お天気も悪そうだし、ジュリアンがこんなのだから
またいずれ。

ランデビューした時はお友達たちみなさん会いに来てね~~^^
パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら もよろしく♪
ぽちっ♪ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ  ペットブログランキング
[PR]
by julimano | 2012-04-20 15:48 | ジュリアン

きょうのジュリアン

f0203423_15213493.jpg



 んもぉぉぉ~~~~~~~~ 











冗談です^^;
お散歩道途中にある牛舎の子牛(笑)



ここのところ何かと疲労しております。(私事ですが;;)

パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら もよろしく♪
ぽちっ♪ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ  ペットブログランキング
[PR]
by julimano | 2012-04-20 15:22 | ジュリアン