ゴールデンレトリーバーとバーニーズマウンテンドッグと猫の気ままな毎日 


by julimano

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

家族

■ジュリアン(長女)
・Bernese Mountain Dog
・2002/08/17 〜2013/04/18
・クィーンオブ中年バニ女

■マノン(次女)
・Golden Retriever(先代犬)
・2003/08/19  〜2011/08/23
・天然爆走娘&小悪魔ちゃん

■ののこ ♀
・Golden Retriever(2代目)
・2011/11/26生まれ 
・ハイパー娘&柔道部女子

■たみえ ♀
・サビ猫
・2010/09/07(推定)生まれ 
・同年9/28保護されわが家へ
・張込み専門、おしゃべり猫
■じゅりまのパパ
・196*/01/25生まれ♂
・A型

■じゅりまの(本人)
・19**/05/24生まれ♀
・AB型


お問い合わせ

じゅりまのへのメールはこちら
hacomsm★excite.co.jp
★を@に変換してください^^

ランキング

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ

ペットブログランキング

アクセスカウンター

カテゴリ

日常のひとりごと
ジュリアン&マノン
ジュリアン たみえ
ジュリアン&ののこ
ののこ&たみえ
ジュリアン
ののこ
たみえ
マノン
おでかけ
レザークラフト(ハンドメイド)
グルメ
写真館
地元【群馬】ねた

最新の記事

あれから5年
at 2016-08-23 18:00
4年
at 2015-08-23 20:36
マノンの命日
at 2014-08-23 19:56
ジュリアン 1周忌
at 2014-04-18 16:40
新しいブログを作りました
at 2013-08-02 15:37

以前の記事

2016年 08月
2015年 08月
2014年 08月
2014年 04月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

お気に入りブログ

夜明けまで
ごる・ばに わんだ~らんど
80階建てアパートの72...
写好人 Passage
burnet hillの...
Photo of the...
夢@むさしの
天声犬語2
DSLR Park
よりみちふぉと
へっぽこやもん
My name is
徒然恋日記
時間と自分と写真と
Go!Go!Bernese!
瞳のむこう
三毛金家BLOG
アグゥと歩む道
ライトニングの別部屋 弐
明日も一緒に遊ぼうよ
私のひとりごと

外部リンク

検索

ブログジャンル

犬
猫

カテゴリ:マノン( 21 )

二度目の月命日に

随分たってのアップです。
二度目の月命日は、秘密基地のキャンプ場でのキャンプ予定でした。
今回はお友達ワンも一緒でにぎやかなキャンプになるはずだった・・・のですが

空のご機嫌が悪く、雨になるということで
早めの決断でキャンセル
まにょといった場所で迎えるはずだったんだけどね

キャンセルしたかわり?ではないですが
茨城の「やすらぎの里」キャンプ場でのバイカーミーティング「one's camp」へ
突然参加を決定して行ってきました。

正直なところ
あの夏のキャンプ以来大好きだったキャンプも
行きたいけれど家族きりだと気が重く、
また、バイカーミーティングが怖かった

相方のみでバイカーキャンプ参加したり、
家族キャンプに誘われても断ったりしていたのですが
いつまでも引きずっていてはまにょも悲しいと思って行ってきた。

思いのほか今回は楽しめたこともあり
ちょっと乗り越えたのかな?アタシ

四十九日以降少しずつ少しずつ大丈夫になってきたりするけれど
でも時々ね、

まにょ、ママはあなたのことずっと忘れてないからね
泣かなくなったけど忘れてないよ。

ジュリアンと私。
ジュリアンは元気にやってるよ

f0203423_2026034.jpg



ハーレーの革ジャンを着せたジュリアンは
かわいい~とキャンプで人気者♪
でもねぇ何故か逃げ腰ジュリアン。
こんなときまにょだったら、
「私まにょ、かわいでしょ♪撫でて~」って看板娘やってただろうなぁ


まにょはハーレーGジャンがとっても似合ってた

f0203423_20335622.jpg

(2008/11/16 aikeenにて Oh! my dog Clubの運動会にて)
p.s

最近アップに時間がかかる。
いつも、ネタまにょがいて話題豊富だった
ジュリアンもたみえも元気いっぱいだけど
どっかへでかけたりがないと何故かネタがない
なくても日常を書いていきたいのだけれど

どうもキーを打つ手が重いのです。

ごめんなさい。


パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら&姉妹ブログこちらもよろしく♪

 ランキングに参加していますぽちっとよろしくねん053.gif
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
[PR]
by julimano | 2011-11-06 20:27 | マノン

マノン 四十九日 ”会いたい”

先週10月10日
マノンの四十九日を終えました。

祝日だったので、相方とジュリアンと
マノンを葬儀&火葬したお寺へ朝と夕方お参りに

ペットの合同供養塔と
ペットを守る観音様
f0203423_205598.jpg


マノンの事をお願いしてきました。

そのあとマノンとの思い出の地、赤城山覚満淵へ
今年の1月に雪遊びに行ったところです
マノンを偲びお散歩してきました。


きっと今はこんな風に走ってるかな?
こっちにいたときと同じようにね

寂しくなったらお家に戻っておいで
f0203423_2063189.jpg





”会いたい”



簡単に気持ちの切り替えはできない。
心の中のマノンと共に生きることに慣れるしかないと思います。


パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら&姉妹ブログこちらもよろしく♪

 ランキングに参加していますぽちっとよろしくねん053.gif
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
[PR]
by julimano | 2011-10-17 21:09 | マノン

四十九日を前に まにょを思ふ

明後日10月10日はまにょの四十九日です。
初月命日まで長く感じられたのに、四十九日までがあっという間でした。

四十九日を過ぎるとまにょはこの家から本当に天国へと行ってしまいます。
相方と相談しましたが、四十九日に納骨しないことに決めました。
まだ気持ちの整理がついてないので、「心の四十九日」がまだだと思った事
まだ手元に置いておきたい。魂は天国に上ってしまうけれど
抜け殻だけど、それでもいい、そばにいてほしいから。

三連休の最終日が四十九日ですが、
今日、明日とパパはキャンプです。
詳しくは相方ブログで記載されるでしょう。

当初バイカーズミーティングに参加予定でしたが
予定変更で寺参りキャンプです。
予定変更したとき、家族でキャンプに行こうと相方に誘われた

相方には申し訳ないと思ったけれど、
私にはまだそんなどこかへ出かけるという気分になれない事。
キャンプとなれば、たみえちゃんは一人お留守番だし、
まだパパ、ジュリアン、との3人のお出かけには慣れなくて
精神的にも体力的にもちょっと疲れているので断ってしまった。

ちょうど季節の変わり目で空気が乾燥したり、気温差が激しくて喘息が出はじめてるので用心です。

この約2か月の間、マノンの事を考えない日はなかった。
ペットのお坊さんが書いたという、「ペットロス」の本を読んだり
自分なりに向き合おうとしてみても、
気が付けばいつも泣いてばかりいた気がします。

ジュリアンがて、たみえがいて、一緒に過ごしていてそれぞれに救われることはありますが、
マノンはマノンであって
マノンの変わりをほかの誰かができるわけではないのです。

亡くなって1、2週間の頃は
マノンが亡くなっていないというより、入院している、療養しているという
拒絶がありましたが、ようやく動画や写真の整理するようになり、
現実に目を向けるようになりました。

楽しそうなマノン、嬉しそうなマノン、いたずらしているマノン、どのマノンも大好きです。

ただ、どうしても最後の1週間のあの苦しそうなマノンの姿が、脳裏にこびりついて離れない。
毎日病院に連れて行くだけで体力を消耗させることはわかっていても
食べないマノンに点滴を受けさせたり
もしかして検査結果から何かわかるかも、数値が上がるかもと
空しい期待をしながらも、病院通いをしたあの1週間。
今もフィラリアのお薬をもらいに病院へ行くことがありますが
その行き帰りの運転はその時を思い出して一番辛い道のりです。

8年間の素敵な思い出を決して忘れることもなく、
マノンのぬくもりも、においでさえもまだ覚えている。
彼女を本当の娘のように愛し、いたずらをすれば怒り、癒され、愛された事も忘れませんが

もう少し早く状態に気づいてすぐに病院へ連れていけなかったという悔いも
同様、一生背負っていくのだと思います。
マノンはきっと私たち夫婦がその事で自分たちを責める事を悲しむと思いながらも
悔いずにいられないのです。

キャンプの前日までいつものようにはしゃいでいて、当日朝もいつものように
元気に私を起こしてくれたマノン。
でも、車に乗ったマノンがいつもと違うように思えたのに、なぜあの時と思ってしまうのです。

きっとマノンの事だから、ジュリアンやみんなが楽しみにしているキャンプ
自分も好きなキャンプ、楽しんでいこう!と思って無理をしてたのかなぁ

もっと私が細やかな気配りをして、
車に乗ったマノンがいつもと違う事に気づいてすぐに確認すればよかった。
キャンプになんて行かずにすぐに医者に連れて行ったのに
そして、検査結果ですぐに大きな病院へ連れて行けばよかった。


マノンへの思い、記憶は心の中には永遠です。
ふと片づけものの中からマノンがいたずらして壊したものがでてきたり
衣替えで出してきた、マノンに破られたひざかけを見つけるとまだそこにいるようです。



もうすぐ本当に天国に行ってしまうマノンへ

7年と9か月前の2004年1月2日
マノン、あなたは私たちの家にくるためにあそこにいたのよね、
ジュリアンの遊び相手にもう一人迎えようとしたとき、じっくり考えようといいながら
ジュリアンを迎えたケンネルがパピーを集めてるという広告をみつけてきて
相方に見せたのは私。
「見るだけだよ」と言ってたのに、あなたに出会ってしまった。

生後2,3か月のゴールデンのパピーが大きな会場のゲージの中でいっぱいいるなか
すでに5か月近くになってたあなたは会場の外のゲージにいた
最初に私達をみたときからきっとあなたは「この家の子になる」って決めてたのよね。
だからあんなにも愛情いっぱいの挨拶してくれた。
私はね、マノン
私達があなたを選んだのではなく、マノンが私たちを選んで私たちに幸せを運んできてくれた
今でもずっと思っている。
だから8年間とても楽しかったよ、8年間いっぱい愛情をくれてありがとう。
これからもマノンのことは忘れないよ、今でもマノンは私達の大事な娘だから。

体はそばにいないけれど、マノンはこれからもママのこころの中で生きてるからね。
パパやジュリアン、たみえちゃんのこと見守っててね。

ずっとずっと大好きだよ。マノン。

f0203423_18332615.jpg

ウェストリバーキャンプ場でのまにょ
(この写真はキャンプに行くときいつも一緒に連れて行ってるよ)

パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら&姉妹ブログこちらもよろしく♪

 ランキングに参加していますぽちっとよろしくねん053.gif
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
[PR]
by julimano | 2011-10-08 18:34 | マノン

月命日 ”ここにいるよ” マノンと私

f0203423_20273230.jpg


あれからひと月経ちました
お彼岸です、初めての月命日です。
まーにゃんは23日に亡くなったので、お彼岸が月命日になることがあります。

この一か月はとても長く感じました、一日が長かった。
毎日色々やらかしてくれたマノン
「マノン!こら、やめなさい!」って言わない日はなかった
だから一日、日が過ぎるのがとても早かった。
それが今は違う。

猫みったんの、みったん祭り、
ジュリアンのわがまま吠え、ある意味今でもにぎやかではありますが、何かが違います。

マノンはある意味特別な子でした。(今でもそうです)

マノンは初めて迎えた子であり、初めて見送った子です。

ジュリアンを迎えたとき私も一緒にいましたが、
一緒に住んではいなかったので
週末にやってきて、面倒をみてくれるメイドとでも思われていたのかもしれません。
ジュリアンと相方がいるところに私が入ってきた。
だからジュリアンと家族になるのには少し時間がかかりました。

実家の犬も私のいない間にきて一緒に住んだ期間はわずか

マノンは最初からしつけて、育てた初めての子。

そんな事もあってか
わが家ではいつも、ジュリアンはパパと、マノンはママの図式が決まっていて
そしてマノンはとてもママっこでした。
いっぱいいたずらをいてどんなに怒られても、私が大好きだった(と思ってます)

いつ、どんな時もマノンは私のそばにいて
”ここいるよ”と言ってくれた。

ご承知の方もいると思いますが、私は色んな病気をもっています。
持病の子宮内膜症に
数年前パニック障害を診断され、放置していたことから
うつ病になり、広場恐怖症で
ある時期は何事にも無気力で、何もする気になれず
家事をまともにせず、あまり自分の身なりにかまわず、ひきこもりに近い生活だったこともありました。さらに喘息です。
(相方はよく耐えてくれたと思います、感謝してます)

毎日が自分がなんのためにいるかわからず
きちんとしたいのにできない自分に苛立ちもありました。

でもそんな時でさえ、どんな時も
にこにこと癒しをくれたのはマノン。
”ママ、ママ”

いたずらをして、私を笑わせ、困らせ和ませてくれたマノン。


相方と時々ケンカをすることだってあります。
ヒステリックになって私が大きい声を出すことだって

そんな時はマノンは
”ケンカは止めて!”というように
大騒ぎをしたり、
時にはパソコン部屋(マノンの反省部屋)へ行き
時には玄関のドアを自分であけて庭にでき

そのどさくさでケンカもヒスもそこでおしまい。

いつもいつもマノンが傍にいてくれた
ただ黙って傍にいてくれた

それがどれだけ救いになったかわかりません。

そんなことでも、マノンは特別な子でした

”ここにいるよ”
f0203423_20274480.jpg


たみえがやってきて、子猫の間私が世話をやいても文句も言わず。

亡くなる数か月前、ある勉強で忙しくて
長い時間留守番をさせたり、あまりかまってあげられなかった

「これが終わったらいっぱい遊んであげるから待ってて」
でもそのあとはほんの少しだったことが悔やまれてならなかった。

お星さまになったワンコは
飼い主の悲しい姿をみるのがつらく、
飼い主が幸せなことがワンコの幸せだといいます。

だから今はまだ時々悔やんで泣いてしまう事もあるけれど
もう少しだけ泣かせてね。
もっと強くなるからね。

マノンがいてくれたこと、
8年間くれた愛情を、本当にありがとう。うちの子になってくれてホントママは嬉しいよ



パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら&姉妹ブログこちらもよろしく♪

 ランキングに参加していますぽちっとよろしくねん053.gif
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
[PR]
by julimano | 2011-09-23 20:48 | マノン

二七日  マノンの仏壇

昨日はマノンの二七日。

仏具が揃いました。

f0203423_15292573.jpg


毎日お花を供えてあげたいけれど、
毎日お生花を用意するのは大変なので
「プリザードフラワー」を用意しました。
これならいつまでも綺麗だし。(2年ほどだけど^^;)

今は供花用プリザードフラワーもあるのですが
まにょに供花は似合わないので
まにょらしいイエローカラーのプリザードを選びました。

f0203423_1529942.jpg


こちらは生前まにょが大好きだったおもちゃたち。
いっぱい運んで遊んだよね。
ブルーのぷーさんはまにょと一緒に旅出させてあげたので
あっちで運んでるかな


日曜日、台風の大雨の合間に、久しぶりにジュリアンと散歩しました
8年ぶりに二人でのお散歩です。
(パパはお留守番)

涼しくなったらもっとお散歩します。

まにょはお散歩より庭で駆けっこや、お家の中で遊ぶのが大好きだったから
毎日はいかなかったけれどね。


パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら&姉妹ブログこちらもよろしく♪

 ランキングに参加していますぽちっとよろしくねん053.gif
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
[PR]
by julimano | 2011-09-06 15:37 | マノン

何も書けない・・・

あれから1週間が過ぎ
時間だけが過ぎていく。

マノンの事、
想いは溢れ、言葉もあふれるのに
マノンの事を書こうとすると、指が止まってしまう
あの時止まった時間だ。

普段の私はいつもに戻り普通に生活をしている。
ジュリアン、たみえと日々の時間を過ごしている。

今日で8月が終わり暑かった今年の夏も
少しずつ過ごしやすくなってきて

あんなにイヤだった雷も、
煩いくらいのセミの鳴き声もやんで

かわりに秋を告げる虫の声が聞こえてくる。
わが家の中も、相変わらず夜になると吠えるジュリアンは別として

毎日が楽しい、「まいにちま~にゃん」がいなくなってから、静かになった
その静けさが今の私にはちと辛い。

いっぱい、まにょのこと語りたいことがある。
もう少し心が落ち着いたらアップできるかなぁ


色々心配してくださる、お友達。
今は自分の体を大事にね、
他人の事より自分の事だよ。って

みんなありがとう。

大丈夫!ってまだ大きい声では言えないけれど
少しは落ち着いています。

パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら&姉妹ブログこちらもよろしく♪

 ランキングに参加していますぽちっとよろしくねん053.gif
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
[PR]
by julimano | 2011-08-31 19:29 | マノン

涙そうそう   あの日ずっと聴いた曲


マノンがお星さまになった日。
花屋に花を買いにでたとき、車に乗ったら
ちょうど徳永英明がカバーした「涙そうそう」が流れた。
その時の私のこころにぴったりきていたから
リピートでずっとずっと聴き続けた。


今でもふと泣きそうになると
この曲を口ずさんでいる私がいる




パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら&姉妹ブログこちらもよろしく♪

 ランキングに参加していますぽちっとよろしくねん053.gif
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
[PR]
by julimano | 2011-08-31 19:19 | マノン

梨が大好きまにょ

ジュリアンもマノンも梨が大好き。


毎年この時期は、毎日のように梨を食べている我が家ですが
今年はザンネンながら、まにょは大好きな梨、一回だけしか食べることができなかったなぁ

これは以前に撮った梨を食べるジュリアン、マノンです。




パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら&姉妹ブログこちらもよろしく♪

 ランキングに参加していますぽちっとよろしくねん053.gif
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
[PR]
by julimano | 2011-08-30 20:00 | マノン

マノンの 初七日

きょうはマノンの初七日です。

注文しておいた、わんちゃん用の仏具セットが間に合いませんでした。
だから以前から使っていたお香立てだけおいてます。

それでもお友達からいただいたお花に囲まれて
「私はかわいいま~にゃん ふんふん♪」って走り回ってるかなぁ
f0203423_18354551.jpg


まにょは花より団子!サラダバーってかじってるかしら?

私は、見た目は落ち着いてはきました。
頭ではなんとか整理をつけようとはしていますが
心がそれには追いつかない。そんな感じかな。

時々無気力・虚脱感に襲われ何もしたくない病が襲う。
パニック障害の症状がね、時々でちゃう感じです。

そんな時はマノンの残した面白エピソードを思い出すようにします。

最後にみんなで遊んだ、グンマの秘境でのまにょ。
f0203423_18352439.jpg


きょうはジュリアンを連れて病院へ
フィラリアとプラクティック(フロントライン)をもらいに。

今まではジュリアンとマノンふたりで一つを半分こだったから
体重はかったの。

先生にね、「ジュリアンはどうですか?探しまわったりしませんか?」って
そう、毎晩なぜかわがままの度合いがひどいジュリアン
吠えたり、何がしたいのかちょっとわからなかったり
でもできるだけ付き合って出たいといえば出して、
入りたいっていえば入り、
夜はもうしばらく付き添って眠ってます。

きょうパパが帰ってきたら一緒にいっぱいマノンの話をしよう。
パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら&姉妹ブログこちらもよろしく♪

 ランキングに参加していますぽちっとよろしくねん053.gif
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
[PR]
by julimano | 2011-08-29 18:52 | マノン

さようなら マノン 、いままでありがとう。 マノンが天に召された日

一日が過ぎました。
まず最初に、たくさんのコメント、メッセージ、メールで
まにょの訃報に メッセージを寄せてくださりありがとうございます。

おいおい返信させていただきます。

亡くなる前日(22日月曜)
投薬しながらも、赤血球数値が下がり、危険数値である事から
大学病院での検査を受けることを決め、予約をお願いしていましたが
夕方病院から連絡があり、東大の動物病院の受付が一日中繋がらないことと
マノンの様子を聞かれ苦しそうだけどなんとか小康を保ってることを伝え
できる限りの一番早い予約をお願いし電話を切りました。

寝る前まにょを抱きしめて
「大学病院ならきっとまにょの貧血の原因がわかって治せるから
治ったらまた川で泳いだり、キャンプも行って遊ぼうね
ママとパパとジュリアンがついてるよ、大好きだよ」って言ったんです

その夜のまにょはいつもより穏やかな寝息だった

そして当日(23日)朝
前日食欲がないマノンの為にパパが買ってきた、ウェットフードなら食べるかもと
少しだけお皿にあけ、鼻元にもっていったけれど、プイっと食欲がないようでした。

ゴミの日だったので、パパが出勤する前にマノンをみてもらっててゴミを出しに行った。
マノンがずっとちっこしてなかったのでマノンを一人にすることを避けたかった。

私が戻ってきたら
マノンがうえぇっ うえっと吐いてもどしそうな感じになり、
慌てて受けるものをもってきたら、吐かずに
一瞬痙攣をして静かになった、
パパと二人で
「マノン、まーにゃん」名前を呼び続けまたけれど反応はなく
心臓の音聞いても何も聞こえないし、呼吸する胸の動きもない。

7時15分
マノンは天に召されてしまいました。

あと10分遅かったら、パパは会社に行ったあとだった。

いつもみんなのこと考えているマノンだったから
私がゴミだしから戻ってきて、パパが会社に行く前を選んで旅立っていったんでしょう。

それからまにょの体から出てくるものをぬぐうのに
シートでちっことうんちをとってあげた。
マノンが最後に食事を口にしたのは土曜の夜
二日間食べてなかったマノン、は少しだけのうんちだった。

そのあと、長座布団にシーツをかけ、その上にペットシートを何枚も敷き
マノンを寝かせて汚れた部分をタオルで何度もふき取った。

大好きだったおもちゃやぬいぐるみを周りにのせてあげました
f0203423_16422460.jpg


闘病も短かったし、まだ8歳5日で若いから
毛もとても綺麗でしょう。顔もとてもきれいで
ただ眠ってるだけのようです。

パパは会社を休んでくれて、
その日葬儀をすることに、
本当はゆっくりお別れをしてあげたかったけれど、
真夏の暑い中朽ちていくマノンはみたくなかった。
それに、長く一緒にいればいるほど思いは尽きないから。

近くのペット葬儀と火葬をしてくれるところに、パパが手続きに行ってくれ
その間に、動物病院へ電話しまにょが亡くなった事を伝えて、東大病院の予約のキャンセルをした。

個別火葬をすることにしたのですが、時間が決まっていて13:30からというので
その間ずっとまにょと一緒にいてあげることに。

まにょのための花を買いに行きました。
8月生まれの、天真爛漫なまにょには やっぱり「ひまわり」!

パパが巡礼でつくった笈摺(おいづる)をかけ、ひまわりをおいてあげる。
f0203423_1642399.jpg


ひまわりと、大好きなおもちゃに囲まれたまにょ
ただ眠ってるだけみたい
f0203423_16424913.jpg


それから葬儀までの時間はいっぱいまにょに触れて話しかけて過ごしました。
グルーミングが大好きだったまにょ。
キャンプ後シャンプーの予定だったけど、すぐに調子が悪くなったから
亡くなる前のまにょはちょっと(かなり)くちゃかったのに
色んな体液と共に匂いまで流れちゃったの?と思うくらい
まにょの匂いがなくなっていた。
毛もずっと横になっていて、寝癖ではねまくっていたのに
ブラッシングするとまっすぐで綺麗なまにょに。

といた毛はビンに入れ、まにょのきれいな飾り毛
ママがいつも「ジュディオング」と呼んでた前足の部分飾り毛を束にして切り残しました。

時間がきて、私の車にまにょとジュリアンを載せて葬儀に向かいました。

年を取ったら乗り降りが大変だからと、フルフラットにできて
床が低めのこの車を選んだ。色んなところに連れて行ってあげたかった。
でも結局まにょは、病院と最後の時にしか乗れなかった。

寺について、まにょを火葬場に連れて行き、
塔婆に亡くなった日とマノンへのメッセージを書いて葬儀をとりおこない
そのあと火葬した。

塔婆を院内にあるペット合同墓地におさめて一度帰宅し
骨になるのを待つことに。

火葬場から、マノンが煙になって天に昇っていくのが見えました

家に帰ってからは、みなさんのくれたメッセージを読んだり、
パソコンに取り込んでおいたマノンの写真や動画をみて過ごした

マノンの方がジュリアンより1年だけ短かったのに
いつだってどこだって動き回っている、マノンの方が断然写真が多い。^^;
動くものに焦点合わせるし、連写機能多様だったから。

色んな場所にいった事、色々笑わせてくれたマノンの思い出を
夫婦で泣き笑いしながら語り合いました。

色んな人がメールやコメントくれました
いっぱいの人にマノンは愛されてたんだなぁと
(親ばかだけど)

色んな人がマノンの事にふれ私たちの体調を気遣ってくれました。
「ちゃんと食べてる?」など
「じゅりまのさんが心配」

みんなありがとう。

時間になる少し前に家をでて、いつもマノンと一緒に散歩した道を歩いた。
マノンはドッグランが大好きでいつも走り回ってたけれど

なぜかリードに繋がれてのお散歩は楽しいんだか、楽しくないんだか(笑)でした

f0203423_16425931.jpg

いつもの道を歩いてるパパとジュリアン

お散歩はいつもパパがジュリアンを、私がマノンを連れていた
今日の私は左手にうんち袋とお墓への花、でも右手は空っぽ

時間がきて、火葬場で骨になったマノンを骨壺に入れます。
まずは体の部分から。
8歳のまにょはまだ骨もしっかりしていて
形がちゃんと残っていて、どこの部分かわかるんです
歯だって、頭の部分もまんま残ってて

骨は全部お家に持って帰りますが、合同墓地にマノンの花を供えてきました。

f0203423_16431360.jpg

ここがマノンの祭壇になります。
大好きなマノンの写真を飾り、骨壺と、マノンのカラーと花を飾って
とりあえず形にしていますが、数日後には
ペット用の仏具が届く予定です。

正直、昨日が一番キツかったです。
この一週間、マノンの体調が心配なのと、貧血の原因がわからないために
病院に行くたび、辛そうなマノンをみるたび、毎日ほぼずっとと言っていいほど涙してました、

1週間毎日泣いていたのに、涙って枯れないの?
昨日は涙腺の蛇口が壊れて、スイッチが入るたび涙がこらえられなかった。

食欲もずっとなくて、食べる気にもなれなくて
パパに「しばらくの間は体力勝負だから、(ダイエット中だったのですが)太ることを気にせず食べないとダメ」と言われて前日は無理して食べたのに

結局昨日、朝マノンが亡くなってからドタバタしっぱなしで
ようやく食事を取ったのは夕飯だった。

夜は夜でまた色んな動画や写真をみて、マノンが亡くなった日が終わる24時まで
パパと一緒に起きていようと決め、マノンを偲びました。

子どもがいても、いなくても関係はなかったと思うけれど
子どものいない私たちにとっては
マノンはかわいい、本当の娘だった。

うちの子になってくれて、ありがとう。
8年間本当にありがとう。

大好きだよ、マノン。

長くなってしまいました。

昨日は何もする気になれなくて、それに部屋の中のマノンの匂いが消えるのがイヤだったけど
今日掃除をしました。

パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら&姉妹ブログこちらもよろしく♪

 ランキングに参加していますぽちっとよろしくねん053.gif
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
[PR]
by julimano | 2011-08-24 18:08 | マノン