ゴールデンレトリーバーとバーニーズマウンテンドッグと猫の気ままな毎日 


by julimano

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

家族

■ジュリアン(長女)
・Bernese Mountain Dog
・2002/08/17 〜2013/04/18
・クィーンオブ中年バニ女

■マノン(次女)
・Golden Retriever(先代犬)
・2003/08/19  〜2011/08/23
・天然爆走娘&小悪魔ちゃん

■ののこ ♀
・Golden Retriever(2代目)
・2011/11/26生まれ 
・ハイパー娘&柔道部女子

■たみえ ♀
・サビ猫
・2010/09/07(推定)生まれ 
・同年9/28保護されわが家へ
・張込み専門、おしゃべり猫
■じゅりまのパパ
・196*/01/25生まれ♂
・A型

■じゅりまの(本人)
・19**/05/24生まれ♀
・AB型


お問い合わせ

じゅりまのへのメールはこちら
hacomsm★excite.co.jp
★を@に変換してください^^

ランキング

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ

ペットブログランキング

アクセスカウンター

カテゴリ

日常のひとりごと
ジュリアン&マノン
ジュリアン たみえ
ジュリアン&ののこ
ののこ&たみえ
ジュリアン
ののこ
たみえ
マノン
おでかけ
レザークラフト(ハンドメイド)
グルメ
写真館
地元【群馬】ねた

最新の記事

あれから5年
at 2016-08-23 18:00
4年
at 2015-08-23 20:36
マノンの命日
at 2014-08-23 19:56
ジュリアン 1周忌
at 2014-04-18 16:40
新しいブログを作りました
at 2013-08-02 15:37

以前の記事

2016年 08月
2015年 08月
2014年 08月
2014年 04月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

お気に入りブログ

夜明けまで
ごる・ばに わんだ~らんど
80階建てアパートの72...
写好人 Passage
burnet hillの...
Photo of the...
夢@むさしの
天声犬語2
DSLR Park
よりみちふぉと
へっぽこやもん
My name is
徒然恋日記
時間と自分と写真と
Go!Go!Bernese!
瞳のむこう
三毛金家BLOG
アグゥと歩む道
ライトニングの別部屋 弐
明日も一緒に遊ぼうよ
私のひとりごと

外部リンク

検索

ブログジャンル

犬
猫

ジュリアンのヘマトクリット値低下と 久しぶりのシャンプー

3/18再び病院へ行き、血液検査で
ヘマトクリット値がどうなってるかなどを調べてきました。

もともととても血が濃いジュリアン
昨年11/26(コブとり手術時)赤血球容積(ヘマトクリット値)の平均が37.0~55.0のところ
ジュリアンは61.3
先生に「人間ならドーピングやってるのか?って値ですよ(笑)」いわれるほど濃かった

それ以前もだいたい50近辺の値を保っていたのですが
今回はなんと 29% 
数値基準で判断するのであれば25%を下回ると輸血対象になる。

(それをいうなら、まにょが調子が悪くて血液検査したとき13%ってことは
すでにかなりヤバイ状況だったんじゃ。。。。。)


本題に戻しますと、
背中の傷部の膿はほぼない状態ですが
一部細胞が壊死している。
感染症などを防ぐために、抗生物質を続けてのむこと
抗ヒスタミン剤も同じ
そのお薬にプラスして止血剤も投与することになりました

とはいえ、このお薬は気休め程度で、薬を飲んだからといってヘマトクリット値が正常値に戻るのではなく
現状維持のため。

今後ヘマトクリット値がどんどん下がるようであれば
輸血という手段もあるのですが

肥満細胞腫は血が止まらず背中の傷から毎日血が失われている。
患部切除の手術も、抗がん剤投与も考えていない場合
大学病院や、供血センターから血をまわしてもらうというわけにもいかず、

ただ延命の為だけであれば
輸血をしないという方向性に決めました

輸血の場合、自分たちで供血わんちゃんを探さなければなりませんが
供血をしてくれる子、ジュリアン共に負担にもなる

だったら貧血状態で痛みを感じさせないのがいいのかな


お薬問題は
みなさんの色んな意見を参考に
薬のチーズ巻をうまうまご飯の一番上にのっけておいたら
がっついて食べてくれました
今のところこれでお薬を飲んでくれています。

液体状の胃腸を守る薬は拒否されたので病院にお返ししました

きょうのジュリアン

お友達に教えてもらったスープ(お野菜&お肉を煮込んであるよ)をフードにかけたもの
(朝と昼はこれ)

この時は半分残しちゃったけれど、毎回がっついてます(^^)v

f0203423_156312.jpg


本日久しぶりにシャンプーしました
患部にいつもの●●用品を防水テープで保護し

相方と二人がかりでシャンプー
相方ジュリアンをほぼ初めてのシャンプー♪

人間でいうところの上半身は爆弾をたくさんかかえているので軽く、優しく
下半身(特にお尻)は丁寧に洗いました。

肛門周りがかなり腫れていたので次回病院にいったときに診てもらいます

シャンプー後の乾燥も、コブにはあまり触れられないので、ドライアーで優しく乾燥

シャンプーをしてひさしぶりに1.5倍になったジュリアン
f0203423_1563973.jpg
f0203423_1564715.jpg


夕方はお寺に春の供養(まにょ)に行ってきます

パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら もよろしく♪
ぽちっ♪ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ  ペットブログランキング
[PR]
by julimano | 2013-03-20 15:41 | ジュリアン