ゴールデンレトリーバーとバーニーズマウンテンドッグと猫の気ままな毎日 


by julimano

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

家族

■ジュリアン(長女)
・Bernese Mountain Dog
・2002/08/17 〜2013/04/18
・クィーンオブ中年バニ女

■マノン(次女)
・Golden Retriever(先代犬)
・2003/08/19  〜2011/08/23
・天然爆走娘&小悪魔ちゃん

■ののこ ♀
・Golden Retriever(2代目)
・2011/11/26生まれ 
・ハイパー娘&柔道部女子

■たみえ ♀
・サビ猫
・2010/09/07(推定)生まれ 
・同年9/28保護されわが家へ
・張込み専門、おしゃべり猫
■じゅりまのパパ
・196*/01/25生まれ♂
・A型

■じゅりまの(本人)
・19**/05/24生まれ♀
・AB型


お問い合わせ

じゅりまのへのメールはこちら
hacomsm★excite.co.jp
★を@に変換してください^^

ランキング

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ

ペットブログランキング

アクセスカウンター

カテゴリ

日常のひとりごと
ジュリアン&マノン
ジュリアン たみえ
ジュリアン&ののこ
ののこ&たみえ
ジュリアン
ののこ
たみえ
マノン
おでかけ
レザークラフト(ハンドメイド)
グルメ
写真館
地元【群馬】ねた

最新の記事

あれから5年
at 2016-08-23 18:00
4年
at 2015-08-23 20:36
マノンの命日
at 2014-08-23 19:56
ジュリアン 1周忌
at 2014-04-18 16:40
新しいブログを作りました
at 2013-08-02 15:37

以前の記事

2016年 08月
2015年 08月
2014年 08月
2014年 04月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

お気に入りブログ

夜明けまで
ごる・ばに わんだ~らんど
80階建てアパートの72...
写好人 Passage
burnet hillの...
Photo of the...
夢@むさしの
天声犬語2
DSLR Park
よりみちふぉと
へっぽこやもん
My name is
徒然恋日記
時間と自分と写真と
Go!Go!Bernese!
瞳のむこう
三毛金家BLOG
アグゥと歩む道
ライトニングの別部屋 弐
明日も一緒に遊ぼうよ
私のひとりごと

外部リンク

検索

ブログジャンル

犬
猫

セカンドオピニオン ジュリアン違う病院へ行ってみる

昨日、いつもの病院へ行ったジュリアンですが
何もせず薬で治療がいいと言われたのですが

歩きづらそうだし、
セカンドオピニオンしてみるか?

まにょが昨夏調子が悪かったとき
その時行った病院へ行こうと思ったら本日休診ってことで
以前ノエルままに紹介してもらった我が家に近く設備も整っている病院に行ってみることに


こちらは病院へ行く前のジュリアン
足の裏が気になるみたいなのではかせてみた
f0203423_17492998.jpg


足がフローリングで滑らないようにと買った靴下、
すぐに脱いでしまうから買ったまま役に立たなかったけれど
こんな時に役に立つなんて
f0203423_1750394.jpg



病院で虫刺され?の部分をみてもらう。
ぷっくり部分のまわりと、もう一か所のしこりがかなり炎症を起こして
真っ赤になって腫れているけれどそれだけでは何かわからない

・簡単な検査として針で刺し中のものが何か調べる(すぐに出る結果)
・その結果次第でしこり部分の一部を切除して組織検査に回す(2週間ほど)

簡易検査は特に問題はないけれど
可能性として出血多量になったり、歩きづらい事も考えられるが
すぐに出るものなのでやってもらう。

肉球の間の毛を触らせないジュリアンは
お恥ずかしいほどのむだ毛ボーボーでバリカンでジョリジョリ~

むき出しになったぷっくりくん!
先生の指がある方が最初のぷっくり君
矢印の方があとからできたみずかきの間の腫れ
まずそこに針を刺して中の液を抜き取り
f0203423_17501772.jpg


待合室でまつこと数十分。
診察室に呼ばれ、顕微鏡でみた液体の正体
血液の中に何かは不明の核をもった細胞がいくつかみられる
ぷっくり1号、ぷっくり2号ともに不明の細胞がみられるが
それぞれ形状が違う事から別のものと考えられる
ここから先はぷっくり君を一部切り取り検査を

麻酔をかけるため、要予約でご飯抜きなどしなければならない
先生曰く、何者かわからないけれど、年も年なので早く検査をするに越したことはないが
連休前なのでお家で考えてください、と

麻酔をかけちゃうと大事なので連休あとということに決めました、

ふぅ・・・・
何もでなければいいんだけどね

先生も悪性と断定できないし、なにかわからないけれど体に別状のないものがでてくることだってある
って言ってくれたけれど

気持ちはとても重いです。


セカンドオピニオンって
人間の病気でも当たり前にやってることで
マノンの時も(休みでいつもの病院が休みだった)事もあって別の病院でも見てもらった事がある

いつもの先生を信用してないわけではないけれど、
逆になんか申しわけない感もあったり、
ただ、固定観念にとらわれず、違った見方で治療や検査してもらえるのはいいかもしれない

たかだか病院じゃないかって思う人もいるかもしれないけれどそこのところをいつも悩むのですよ

一応ね、新しい病院だし、2月にした癌の腫瘍マーカー結果、昨年8月と今年2月の
血液検査結果ももっていってみてもらったわけですが
今年の8月で10歳急に何がでてくるかわからない。

昨夏のトラウマ思い出しましたよ。
普段割と身軽なジュリアンも血をとったあと、ちょと血が止まらず
包帯で押さえて止血し、さらに靴下で歩きにくいことこの上なしで補助なしで車に乗せられず
両手に重みが・・・・・。

こんな時になんだけどGWバカーズキャンプが2回予定にはいってる
相方はジュリアンはテントでうずくまってるだけの子だし歩行に問題がなければ決行!と言ってる
私は正直なところ気分じゃない。
別の意味もあってさ、

まにょが亡くなる前の最後のお出かけもバイカーズミーティングでさ
調子が悪くなったまにょがどんどん悪くなって亡くなった
「たまたま偶然だよ」っていう人もいるけど
なんだかんだと心の中でずっと消化できずにいたから
バイカーズミーティングアレルギーじゃないけど拒絶反応していたりして(笑)
今回もこんなだしジュリアンまでと思ったりもしなくもない。
そんなこと言ってたらどこにも行けないから言ってられないし

これからもういけないかもになるのなら、連れて行った方がいいのか?
ののこもキャンプデビューだし、もしかしてもう一緒にいけないかも?とか思ったり
こういう時ジュリアンは話せないからどうしたいのか聞けないけど

人によっては、こんな状態でキャンプ!?って思ったりするかもしれないね


色々と悩むわけですよ

ってか単なる虫刺されじゃなかったのかい!?
それとも虫さんの毒なのかい?

結果は連休明けの検査後ですよ!

う~~~~~~~~~ん 


家に帰ったらお留守番してたののこがバリケンで吠えまくってた^^;;;

パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら もよろしく♪
ぽちっ♪ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ  ペットブログランキング
[PR]
by julimano | 2012-04-25 18:24 | ジュリアン