ゴールデンレトリーバーとバーニーズマウンテンドッグと猫の気ままな毎日 


by julimano

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

家族

■ジュリアン(長女)
・Bernese Mountain Dog
・2002/08/17 〜2013/04/18
・クィーンオブ中年バニ女

■マノン(次女)
・Golden Retriever(先代犬)
・2003/08/19  〜2011/08/23
・天然爆走娘&小悪魔ちゃん

■ののこ ♀
・Golden Retriever(2代目)
・2011/11/26生まれ 
・ハイパー娘&柔道部女子

■たみえ ♀
・サビ猫
・2010/09/07(推定)生まれ 
・同年9/28保護されわが家へ
・張込み専門、おしゃべり猫
■じゅりまのパパ
・196*/01/25生まれ♂
・A型

■じゅりまの(本人)
・19**/05/24生まれ♀
・AB型


お問い合わせ

じゅりまのへのメールはこちら
hacomsm★excite.co.jp
★を@に変換してください^^

ランキング

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ

ペットブログランキング

アクセスカウンター

カテゴリ

日常のひとりごと
ジュリアン&マノン
ジュリアン たみえ
ジュリアン&ののこ
ののこ&たみえ
ジュリアン
ののこ
たみえ
マノン
おでかけ
レザークラフト(ハンドメイド)
グルメ
写真館
地元【群馬】ねた

最新の記事

あれから5年
at 2016-08-23 18:00
4年
at 2015-08-23 20:36
マノンの命日
at 2014-08-23 19:56
ジュリアン 1周忌
at 2014-04-18 16:40
新しいブログを作りました
at 2013-08-02 15:37

以前の記事

2016年 08月
2015年 08月
2014年 08月
2014年 04月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

お気に入りブログ

夜明けまで
ごる・ばに わんだ~らんど
80階建てアパートの72...
写好人 Passage
burnet hillの...
Photo of the...
夢@むさしの
天声犬語2
DSLR Park
よりみちふぉと
へっぽこやもん
My name is
徒然恋日記
時間と自分と写真と
Go!Go!Bernese!
瞳のむこう
三毛金家BLOG
アグゥと歩む道
ライトニングの別部屋 弐
明日も一緒に遊ぼうよ
私のひとりごと

外部リンク

検索

ブログジャンル

犬
猫

月命日 ”ここにいるよ” マノンと私

f0203423_20273230.jpg


あれからひと月経ちました
お彼岸です、初めての月命日です。
まーにゃんは23日に亡くなったので、お彼岸が月命日になることがあります。

この一か月はとても長く感じました、一日が長かった。
毎日色々やらかしてくれたマノン
「マノン!こら、やめなさい!」って言わない日はなかった
だから一日、日が過ぎるのがとても早かった。
それが今は違う。

猫みったんの、みったん祭り、
ジュリアンのわがまま吠え、ある意味今でもにぎやかではありますが、何かが違います。

マノンはある意味特別な子でした。(今でもそうです)

マノンは初めて迎えた子であり、初めて見送った子です。

ジュリアンを迎えたとき私も一緒にいましたが、
一緒に住んではいなかったので
週末にやってきて、面倒をみてくれるメイドとでも思われていたのかもしれません。
ジュリアンと相方がいるところに私が入ってきた。
だからジュリアンと家族になるのには少し時間がかかりました。

実家の犬も私のいない間にきて一緒に住んだ期間はわずか

マノンは最初からしつけて、育てた初めての子。

そんな事もあってか
わが家ではいつも、ジュリアンはパパと、マノンはママの図式が決まっていて
そしてマノンはとてもママっこでした。
いっぱいいたずらをいてどんなに怒られても、私が大好きだった(と思ってます)

いつ、どんな時もマノンは私のそばにいて
”ここいるよ”と言ってくれた。

ご承知の方もいると思いますが、私は色んな病気をもっています。
持病の子宮内膜症に
数年前パニック障害を診断され、放置していたことから
うつ病になり、広場恐怖症で
ある時期は何事にも無気力で、何もする気になれず
家事をまともにせず、あまり自分の身なりにかまわず、ひきこもりに近い生活だったこともありました。さらに喘息です。
(相方はよく耐えてくれたと思います、感謝してます)

毎日が自分がなんのためにいるかわからず
きちんとしたいのにできない自分に苛立ちもありました。

でもそんな時でさえ、どんな時も
にこにこと癒しをくれたのはマノン。
”ママ、ママ”

いたずらをして、私を笑わせ、困らせ和ませてくれたマノン。


相方と時々ケンカをすることだってあります。
ヒステリックになって私が大きい声を出すことだって

そんな時はマノンは
”ケンカは止めて!”というように
大騒ぎをしたり、
時にはパソコン部屋(マノンの反省部屋)へ行き
時には玄関のドアを自分であけて庭にでき

そのどさくさでケンカもヒスもそこでおしまい。

いつもいつもマノンが傍にいてくれた
ただ黙って傍にいてくれた

それがどれだけ救いになったかわかりません。

そんなことでも、マノンは特別な子でした

”ここにいるよ”
f0203423_20274480.jpg


たみえがやってきて、子猫の間私が世話をやいても文句も言わず。

亡くなる数か月前、ある勉強で忙しくて
長い時間留守番をさせたり、あまりかまってあげられなかった

「これが終わったらいっぱい遊んであげるから待ってて」
でもそのあとはほんの少しだったことが悔やまれてならなかった。

お星さまになったワンコは
飼い主の悲しい姿をみるのがつらく、
飼い主が幸せなことがワンコの幸せだといいます。

だから今はまだ時々悔やんで泣いてしまう事もあるけれど
もう少しだけ泣かせてね。
もっと強くなるからね。

マノンがいてくれたこと、
8年間くれた愛情を、本当にありがとう。うちの子になってくれてホントママは嬉しいよ



パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら&姉妹ブログこちらもよろしく♪

 ランキングに参加していますぽちっとよろしくねん053.gif
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
[PR]
by julimano | 2011-09-23 20:48 | マノン