バーニーズ&G・レトリーバー、たみえ(猫)とのきままな毎日


by julimano

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

家族

■ジュリアン(長女)
・Bernese Mountain Dog
・2002/08/17 ~2013/04/18
・クィーンオブ中年バニ女

■マノン(次女)
・Golden Retriever(先代犬)
・2003/08/19  ~2011/08/23
・天然爆走娘&小悪魔ちゃん

■ののこ ♀
・Golden Retriever(2代目)
・2011/11/26生まれ 
・ハイパー娘&柔道部女子

■たみえ ♀
・サビ猫
・2010/09/07(推定)生まれ 
・同年9/28保護されわが家へ
・張込み専門、おしゃべり猫
■じゅりまのパパ(mikekinya)
・196*/01/25生まれ♂
・A型
・バイカー

■じゅりまの(本人)
・19**/05/24生まれ♀
・AB型
・親ばか全開!人生色々修行中


お問い合わせ

じゅりまのへのメールはこちら
hacomsm★excite.co.jp
★を@に変換してください^^

ランキング

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ

ペットブログランキング

アクセスカウンター

カテゴリ

日常のひとりごと
ジュリアン&マノン
ジュリアン たみえ
ジュリアン&ののこ
ののこ&たみえ
ジュリアン
ののこ
たみえ
マノン
おでかけ
レザークラフト(ハンドメイド)
グルメ
写真館
地元【群馬】ねた

以前の記事

2016年 08月
2015年 08月
2014年 08月
2014年 04月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

最新のトラックバック

お気に入りブログ

夜明けまで
ごる・ばに わんだ~らんど
80階建てアパートの72...
写好人 Passage
burnet hillの...
Photo of the...
夢@むさしの
天声犬語2
DSLR Park
よりみちふぉと
へっぽこやもん
My name is
徒然恋日記
時間と自分と写真と
Go!Go!Bernese!
瞳のむこう
三毛金家BLOG
アグゥと歩む道
ライトニングの別部屋 弐
明日も一緒に遊ぼうよ
私のひとりごと

外部リンク

検索

タグ

shinobi

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

犬
猫

画像一覧

頑張ろうみんな

mixiで入ってるコミュ「東北関東大震災地震コミュ案内板」の中から
阪神淡路大震災経験者からというトピでこのようなものがありました。

個人的に物資を送ろうと考えてる方へ
阪神大震災を経験された方のブログを抜粋したものです。

こちら

物資を送ろうとしている人、ボランティアに行こうと考えてる人、
その前にこちらを読んで考えてください。

ボランティアは奉仕活動であって、
被災地を観光地にすることではありません。


阪神淡路大震災のとき、親戚や知人の安否を伺うためではなく
単に震災の後を見に来ただけ?という人が大勢いたそうです。
そんなものは被災者の傷に塩を塗る行為です。

あんたは家がなくなったとき、自分の家があった場所に観光客がウロウロしてたらムカつくでしょう?

って感じです。

↑被災者の生の声を聞いてよく考えて欲しいのです。彼らが欲しいのは本当の助けであって
哀れみや同情、形だけの奉仕活動ではないのです。

阪神の震災の時、神戸の人たちが唱えていた
「がんぼろう神戸」
今回は「がんばろうみんな」だと思うと書いていた、阪神の震災に遭った人もいました。

今、自分達が出来ることは何か?

を考えて、日々できることをやっていきたいと思います。



p.s

計画停電。みんなが協力しようとしているのに
あまりにも無計画すぎる。計画停電と実施時間を決めたなら。不便は承知の上
敢行するべき!
不足分がないからやめたというのではなく、この先の事も考え少しずつ備蓄していきましょうよ!
そして時間などの伝達対応も迅速にお願いします

東電のみなさん!

パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら&姉妹ブログこちらもよろしく♪

 
ランキングに参加していますぽちっとよろしくねん053.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by julimano | 2011-03-15 13:27 | 日常のひとりごと