ゴールデンレトリーバーとバーニーズマウンテンドッグと猫の気ままな毎日 


by julimano

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

家族

■ジュリアン(長女)
・Bernese Mountain Dog
・2002/08/17 〜2013/04/18
・クィーンオブ中年バニ女

■マノン(次女)
・Golden Retriever(先代犬)
・2003/08/19  〜2011/08/23
・天然爆走娘&小悪魔ちゃん

■ののこ ♀
・Golden Retriever(2代目)
・2011/11/26生まれ 
・ハイパー娘&柔道部女子

■たみえ ♀
・サビ猫
・2010/09/07(推定)生まれ 
・同年9/28保護されわが家へ
・張込み専門、おしゃべり猫
■じゅりまのパパ
・196*/01/25生まれ♂
・A型

■じゅりまの(本人)
・19**/05/24生まれ♀
・AB型


お問い合わせ

じゅりまのへのメールはこちら
hacomsm★excite.co.jp
★を@に変換してください^^

ランキング

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  にほんブログ村 猫ブログ MIXサビ猫へ

ペットブログランキング

アクセスカウンター

カテゴリ

日常のひとりごと
ジュリアン&マノン
ジュリアン たみえ
ジュリアン&ののこ
ののこ&たみえ
ジュリアン
ののこ
たみえ
マノン
おでかけ
レザークラフト(ハンドメイド)
グルメ
写真館
地元【群馬】ねた

最新の記事

あれから5年
at 2016-08-23 18:00
4年
at 2015-08-23 20:36
マノンの命日
at 2014-08-23 19:56
ジュリアン 1周忌
at 2014-04-18 16:40
新しいブログを作りました
at 2013-08-02 15:37

以前の記事

2016年 08月
2015年 08月
2014年 08月
2014年 04月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月

お気に入りブログ

夜明けまで
ごる・ばに わんだ~らんど
80階建てアパートの72...
写好人 Passage
burnet hillの...
Photo of the...
夢@むさしの
天声犬語2
DSLR Park
よりみちふぉと
へっぽこやもん
My name is
徒然恋日記
時間と自分と写真と
Go!Go!Bernese!
瞳のむこう
三毛金家BLOG
アグゥと歩む道
ライトニングの別部屋 弐
明日も一緒に遊ぼうよ
私のひとりごと

外部リンク

検索

ブログジャンル

犬
猫

パンクと子猫

今わたしの手元には小さな命がいる。

それはうまれたばかりの子猫(推定2ヶ月)・・・・・

事の成り行きは、さかのぼる事約2時間前

昨日買い物から帰り、自転車に空気をいれようとしたら後ろのタイヤがパンクしていたようす。
そして今日、パンクした自転車を手押しで近くのホームセンターへむかっていたところ。
タイヤの中のチューブまででてきて大変なことになり
私は道の端に自転車をとめ、なんとかチューブを入れようと奮闘してた

ふと、子猫の鳴き声がした気がした。
まわりをみわたしても何かがいる気配がない。
また作業に戻ると、泣き声が
後ろは短く切った雑草の土手、こんなところに?
気になってしまい草を掻き分けると、その数十分前まで土砂降りだった雨に濡れたのか
びしょぬれの子猫がでてきた。

どうする?あたし (ー`´ー)うーん

が、考えるより先に手が出てしまい、そのこを救い上げ自転車の籠に載せた。
ホームセンターにいくのだしついでに何か買って変えればいい。

ほんと後先考えない行動だ。

余談だけど、昔から私の住んでいる場所の近所にはいつも猫たちがいて
というより、猫が集まってきていた。

今は大型犬2わんと住んでいるので犬好きと思われているようですが、
猫好き でもあるんです、
元祖猫派(笑)

バニ友、ゴル友のワン友さんにも猫とワンズの共存派の方多いようですが

うちでは絶対無理、 とそこまでわかってはいるのですがつい・・・・

ジュリアンは慣れれば 、 「アタシはアタシ」 パパの領域を侵さなければ安全(爆)

でもねぇ。まにょがな おもちゃにするんです、さっきもご対面を遠めでしてみたけど
やはりまにょパンチをあやうくくらうところでした ミギストレート ☆(゚o゚(○=(-_-○

もうこの時期は犬猫ともに体温が下がるとヤバイそうで(ホームセンターのペット売り場で聞いた)

一度連れ帰ったものを元に戻すことはできない
というより、ほってこなくてよかった。

でも、でも、でも

この先ど~~~~~すんのアタシ!!!!

一応群馬の動物愛護団体に電話し、こうおいうケースのにゃんこはどうするべきか相談しようとおもったけど
時間切れ、
他にも猫里親ボランティアの人にも連絡をいれている最中

できれば、一緒に飼ってあげたい

ただ、ジュリアン、マノン、猫ちゃんとお互いにストレスを与えることはしたくない

何かよい方法はないものか


というより、こんな子猫を外の世界にほりだした人なにかんがえてんの!!!

我が家の周りには結構ノラ?が多く、定期的に子猫が氾濫してはいなくなる。どこかで死んだのか
連れされれたのか、居場所をみつけたのか

そもそも元々の大元であるであろう、飼いネコさん!!避妊か去勢してよ!という感じです。

毎度毎度猫の発情期、出産時期には小さい命を思って心がかき乱され悩まされます。

だから一度連れ帰ったこの子をどうすべきか悩み中

パパさんはこのこと、ブログで知るか、家に帰ってから知るか?
さてどっちだろう。


パパブログこちら&「きょうの子牛」(旧)こちら&姉妹ブログこちらもよろしく♪

 
ランキングに参加していますぽちっとよろしくねん053.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by julimano | 2010-09-28 16:51 | 日常のひとりごと